無料ブログはココログ

« ボランティア活動-石巻・漁業支援+雑感・雄勝の風景(14/3/22) | トップページ | ボランティア活動-石巻・牡鹿半島・漁業支援(4/28) »

2014年5月 5日 (月)

ボランティア活動-石巻・漁業支援+雄勝のある浜の移転のお話(14/4/27)

GWの連休を活用して2日間
チーム王冠さんの活動に参加しました。

4月27日は
先月も伺った石巻のとある浜で海藻類の出荷作業のお手伝い。

鹿児島からいらした初参加の20代の男性社会人の方とご一緒。
ボランティアをするためだけに空路を乗り継いで石巻にいらっしゃいました。
本当に頭が下がります。



何度か訪れてますが、久しぶりに穏やかな波でした。
凪いでると美しい海です。

164

また葉桜だけど満開!
色々春が一気にきた感じがしました。

179

172

この日の作業も前回同様に
わかめや、こんぶなどを規定の数量計量し、袋詰めし、封止、梱包する作業でした。

            ………


ご一緒に作業をしているとお母さんたちから色々お話を伺います。

たいてい心の中に留めておくのですが、
お母さんたちが
「ぜひ、みんなに知ってほしいのよ。ツイッターとかで書いてね」
とお話いただいたので、書いてみます。


伝わるといいのですが。。。




雄勝のある浜の方々が移転する復興住宅の建設地は
石巻のある市街地になりました。

周囲にそれなりの商業施設もあり、車があればとても便利な場所です。
浜の入居希望者は震災後は120名だったものが、
4月時点で400名まで増えたとのこと。
結果当初の120名も含めて入居は抽選になったそうです。
雄勝のこの浜は、もともと600名程度の集落。
約2/3の方が、浜から市街に移転する希望を出したことになります。



また抽選ということは、集落を”つぎはぎで切出す”ことになります。
当初と追加希望者との関係も含めて
その時点でコミュニティに課題が出てくるでしょう。

また復興住宅は、工事が遅延しているとのこと。
水田だった場所とのため、地盤が緩く工事が進まないとのことですが
東京オリンピック決定以降、工事が進まなくなったとのこと。




工事の遅延の背景は、裏付けがあるわけではありません。
ただ日に日に遅れる、進まない工事に対して、
現地の方は忸怩たる思いを抱いているという事実を、伝えてほしいとのことでした。


            ………



参考までに、移転候補地は、雄勝に通う時に通る場所ですが
まだ工事の様相は見えません。

« ボランティア活動-石巻・漁業支援+雑感・雄勝の風景(14/3/22) | トップページ | ボランティア活動-石巻・牡鹿半島・漁業支援(4/28) »

東日本大震災関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574535/59587862

この記事へのトラックバック一覧です: ボランティア活動-石巻・漁業支援+雄勝のある浜の移転のお話(14/4/27):

« ボランティア活動-石巻・漁業支援+雑感・雄勝の風景(14/3/22) | トップページ | ボランティア活動-石巻・牡鹿半島・漁業支援(4/28) »