無料ブログはココログ

« ボランティア・チーム王冠(12/18漁業支援・物資仕分け他) | トップページ | ボランティア・チーム王冠(1/29・ストーブ配布) »

2012年2月11日 (土)

ボランティア・チーム王冠(1/28・物資整理)

物資倉庫に支援物資の搬入と倉庫内の物資の整理。


石巻市内の拠点にある支援物資を
近隣の倉庫に搬入。
搬入先の物資倉庫の片付けをし、
支援にお役にたてそうもないものを選別して
渡波倉庫にもっていく。


東京のボランティア仲間の女性と二人で作業。

夕方からは地元のボランティアの女性が加わり三人で作業。
地元の女性は何度も王冠ボランティアに参加し、私も
7月から何度も、お世話になっている方だ。



この日は朝快晴だったが、夜半にふった雪が積もっていて
雪道の運転経験がない私は少し緊張。
だが、幸い道路はすべて雪がとけていた。


物資の整理は、残念ながら今現地の方にお渡しするのが
難しいものを仕分けていく。

カビがはえているもの
汚れているもの
あきらかに使いかけとわかるもの
ノベルティやおまけ的なもの

物資を送る際に「募集はしてないが、よければこれもお役にたてれば」的に
送られたと思われるもの



受け取る方は、善意の申し出を断れない。
感謝の気持ちで受け取るが、現地の方にお配りできない。
またある程度まとまった人数を支援しているので、
「よければ」が数個あっても配れない。


受け取る方のことを考えできるだけ新品を。
1つのダンボールに複数品ではなく、仕分けしやすいよう
1つのダンボールには1品を。
震災直後に言われていたことを、改めて思い出した。

自分の反省も含めて。





不要と思って渡波倉庫に運んだ物資について
夜のミーティングで、ボランティア仲間の女性が確認したところ、
必要なものがあるとわかり
明日、運んだ物資を再度仕分けることになった。



主に子供向けの物資だ。

チーム王冠さんは、在宅避難者の支援をしているが、
もう1つ学校というコミュニティ単位で子供たちを支援している。
給食、プールグッズ、遠足のおやつ、クリスマスなど。

子供たちが震災を通じて受ける不条理をできるだけ取り除き
笑顔をつくれる場の提供をするお手伝いをしているように見える。


私たちが不要と判断してしまった物は、
集める理由とそれに協力してくださった方々いる物語あるものだった。

あやうく笑顔をひとつ消してしまうところだった・・・
物資支援は難しい。
またまた反省。





















« ボランティア・チーム王冠(12/18漁業支援・物資仕分け他) | トップページ | ボランティア・チーム王冠(1/29・ストーブ配布) »

東日本大震災関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574535/53955398

この記事へのトラックバック一覧です: ボランティア・チーム王冠(1/28・物資整理):

« ボランティア・チーム王冠(12/18漁業支援・物資仕分け他) | トップページ | ボランティア・チーム王冠(1/29・ストーブ配布) »